関連イベント

死刑問題に関連する各種イベント情報をご紹介します。

シンポジウム「えん罪を生まない捜査手法を考える」

※申込み不要,定員180名,入場無料、通訳あり

■日時

2017年6月18日(日)13時~17時30分(開場:12時30分)

■場所

立命館大学大阪いばらきキャンパスB棟(立命館ばらきフューチャープラザ)3階・コロキウム

■内容

講演1「アメリカ合衆国における誤判えん罪」アイラ・ベルキン(アメリカ・アジア法研究所事務局長,ニューヨーク大学教授)

講演2「英国における取調べ――その歴史と展開」アンディ・グリフィス(ポーツマス大学研究員,英国警察大学講師,元英国サセックス郡警察警視) コメント 浜田寿美男

講演3「警察捜査における意思決定を強化するための認知的アプローチ――捜査現場から法廷まで」イティエル・ドロー(ロンドン?学認知神経科学上級研究員)コメント 平岡義博

 

 

連続セミナー陪審制度を学ぶ 刑事事件と弁護~あなたも「犯罪者」にされる?~

6月10日(土)「2020年までに死刑廃止を―日弁連人権擁護大会宣言と今後の活動を聞く」

堀和幸氏(京都弁護士会・日弁連死刑廃止検討委員会副委員長)

■日時

6月10日(土)13:30~16:30(13:00開場)

■場所

大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)

■参加費

1回1000円(学生は半額)申込不要

■連絡先

樺島法律事務所 06-6365-1847 m-kaba@kabashima-law.jp

■主催

陪審制度を復活する会

 

この記事の続きを読む

■日時

5月27日(土)午後6時より

■場所

会場:合人社ウェンディひと・まちプラザ  マルチメディアスタジオ

■参加費

入場料:500円(事前予約不要)
 

■内容

講師:田口真義さん(元裁判員)

主催:公益社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本ひろしまグループ 後援: 広島市

問い合わせ:090-3177-7336(野間)
 

 

■日時

5月15日(月)18時~20時30分

■場所

弁護士会館17階1701会議室(東京・霞ヶ関下車)

■内容

◆講演
藤本 哲也 氏 (中央大学名誉教授・日本更生保護学会会長・公益財団法人矯正協会会長)


◆パネルディスカッション
富山  聡 氏 (法務省矯正局長)
巡田 忠彦 氏 (TBSテレビ報道局・解説委員)
古畑 恒雄 弁護士 (元法務省保護局長・更生保護法人更新会理事長)
小竹 広子 弁護士 (死刑廃止検討委員会幹事・刑事拘禁制度改革実現本部事務局次長
主催:日本弁護士連合会

 

 

虹の彼方へ 救援すること/されること 浴田由紀子さんを迎えて 
東アジア反日武装戦線と私たちの来た道、行く道 5年連続集会

■日時

5月13日(土)15時開演

■場所

会場:文京区民センター3A

■参加費

参加費:1000円(18時頃から別料金1000円くらいの「虹会」をもちます。飲食物の持ち込み歓迎。)

■内容

記録映像「虹の彼方へ」上映、講演・山中幸男、発言・足立正生、荒井まり子、内田雅敏、伊達政保ほか
挨拶・浴田由紀子
同時開催・「キタコブシ」30周年記念 表紙原画展
主催:東アジア反日武装戦線への死刑・重刑攻撃とたたかう支援連絡会議 sienren@gmail.com
 

この記事の続きを読む

本年10月、日本弁護士連合会が、2020年までに死刑制度の廃止を目指すとする内容の宣言を採択しました。死刑制度の廃止は、世界的な潮流ではありますが、日本では、内閣府の世論調査によると、同制度の存置を求める声が多数を占めています。死刑の存廃については、これまで社会で広く議論されることはありませんでした。よって、本シンポジウムは、死刑制度に賛成する人、反対する人、そしてよく分からないという人にもご参加いただき、考え、議論する場を提供することを目的としています。それぞれの立場の法律専門家から、直接お話を聞くことのできる貴重な機会です。ドキュメンタリー映画『望むのは死刑ですか:考え悩む世論』の上映も予定しています。皆さまのご参加をお待ちしています。

公式HP

この記事の続きを読む

早稲田祭企画
「嘘とか思いやりとか真実とか愛とか、死刑とか」
~そんなのテレビの中の話だと思ってた~

現代日本社会を最も鋭く温かく撮しとる映画監督・森達也が、ゴーストライター騒動の渦中にあった佐村河内守氏を被写体に、15年の沈黙を破って世に問うたドキュメンタリーの超話題作『FAKE』。
オウム真理教教祖・麻原彰晃、和歌山毒カレー事件・林眞須美など、名だたる死刑囚の弁護を担う稀代の弁護士・安田好弘に密着した東海テレビの意欲作『死刑弁護人』。
“メディア”と“司法”の裏側に鋭く切り込む二つの作品を手がかりに、今の日本社会と死刑制度について、深く広く考えてみませんか。
熊本城支援チャリティー上映『うつくしいひと』へのご来場もお待ちしています!

この記事の続きを読む

東京弁護士会主催で 「被害者遺族と死刑制度の在り方を考える」 シンポジウムが開催されます
多くの方にご参加いただければと思います。

東京弁護士会ホームページ 「第59回人権擁護大会第3分科会プレシンポジウム 「被害者遺族と死刑制度のあり方を考える」のご案内(9/15)」

http://www.toben.or.jp/news/2016/07/59.html

この記事の続きを読む

「死刑廃止を考える」連続シンポジウム~死刑廃止、そして次へ~
シンポジウム・講演会など

福岡県弁護士会では、以下のとおりシンポジウムを行います。是非、お越し下さい。

【タイトル】
「死刑廃止を考える」連続シンポジウム ~死刑廃止、そして次へ~

【開催日時】
2016年9月3日(土)13時~17時

【会  場】
アクロス福岡 4階・国際会議場
福岡市中央区天神1-1-1

福岡市営地下鉄空港線・天神駅から徒歩3分
西鉄大牟田線・福岡天神駅から徒歩10分

【参加費】
無料

【問い合わせ先】
TEL:092-741-6416
(福岡県弁護士会 事務局)

この記事の続きを読む

第59回日弁連人権擁護大会プレシンポジウム「えん罪と死刑廃止を考える」
~映画「ふたりの死刑囚」を観て~を開催いたします。

■日 時 : 2016年8月20日(土)
午後0時30分~午後5時00分

■会 場 : 大阪弁護士会館 2Fホール201・202会議室
(大阪市北区西天満1-12-5) 地図

■内 容:    
1.ドキュメンタリー映画「ふたりの死刑囚」上映
2.弁護団等からの報告
3.基調報告
4.パネルディスカッション

この記事の続きを読む